日本オプロ株式会社

お問い合わせ

オプロの帳票ソフトウェア

帳票基盤を構築するために考慮された最適なソフトウエア

「社内に点在する業務システムそれぞれに帳票出力機能があり、数百から数千帳票なんてことも…」
「変更したい時に、わかる担当が不在…。しかも当時の仕様も不明…」
「外注業者に依頼したら、1 帳票あたり数十万円もかかる…」

そんな経験ありませんか?

帳票システムは、統合することで標準化できます。
様々なシステムと連動した帳票開発は、同じ手順で開発するよう標準化を行うことで、大幅に開発コストを削減できます。どの帳票がどれくらい利用されているのか利用状況を管理することで、新たに同じような帳票を作成しない、また、利用していない帳票は停止するなど無駄な帳票管理を削減することができます。

OPRO X Server は、帳票基盤を構築するために考慮された最適なソフトウエアです。

OPRO X Server のオプションサービスであるManagement Service を利用することで、基幹システムから出力される帳票データを一括して仕分け、多彩なアウトプットを実現することができます。また出力枚数をカウントして、ページ単価を設定することで利用実績に応じた課金管理を実装することも可能です。帳票の仕分けを自動化することによって、手作業によるミスや運用にかかる人件費等のコストを抑制し、正確かつスマートな帳票運用をサポートします。

ソフトウェアラインナップ

オールインワン帳票サーバソフトウェア

ウェブベースの帳票サーバーソフトウェアです。ウェブ帳票に求められるあらゆる機能がオールインワンで提供されます。OPROARTSの帳票出力エンジンとして利用されており、大量出力・冗長性にも1ランク上の実績があります。

DB連携ソリューション

出力したい帳票のデータを管理する ERP と帳票テンプレートをシームレスに連携するソリューション

高機能帳票デザインツール

帳票デザインを簡単に行うことにできるデザインソフト
プログラムを組むことなく帳票設計を行うことができ、バーコードやグラフの生成も簡単

高機能PDF帳票システム

Webベースの帳票サーバソフトウエアを月額料金でレンタルイニシャルコストを安く抑えることが可能で、繁忙期のみの利用にも最適