OPROARTS Connector for Salesforce

OPROARTS Connector for Salesforce 紹介ムービー

OPROARTS Connector for Salesforce とは

セールスフォース・ドットコム社が提供する「Sales Cloud / Service Cloud / Force.com」とリアルタイムに連携して、見積書や請求書などのビジネス帳票やセミナーの受講票PDF、営業レポートなどに利用するテンプレートを作成する機能を、複数回に分けて動画でご紹介します。

第4回 ボタンの配置(9分26秒)
第4回目は、Salesforce上に帳票出力ボタンを配置する際の操作について説明します。

第3回 連続帳票(9分5秒)
第3回目は、項目を連続して表示する「連続帳票」について説明します。

第2回 マッピング(10分47秒)
第2回目は、受講票のレイアウトとSalesforceのデータの紐づけを行う「マッピング」について説明します。

第1回 イントロダクション(6分55秒)
第1回目は、セミナーの受講票をPDFで作成します。レイアウトをワープロ的な操作で簡単に作成する手順を紹介します。ウェブブラウザ上で動作するOPROARTS Designerを使って作成します。

 

OPROARTS Connector for Salesforce 体験デモ

株式会社セールスフォース・ドットコムが提供する Sales Cloud上のデータを利用して、実際にOPROARTS Connector for Salesforceを試せるデモ用のセールスフォース組織を準備しました。

 

デモを見る

 

 

お客さまのセールスフォースで試せます!!

トライアルアカウントを発行し、すぐにご試用いただけます。

インストール手順、ご利用手順についてはConnector for Salesforce セットアップガイドをご覧ください。

 

お問い合わせ

 

 

戻るページトップへ