【大阪】IT導入で商売繁盛!プラスITフェア2018

本イベントは終了いたしました

 

プラスITフェア

プラスITフェア出展決定!

6月14日(木)に大阪で開催される「プラスITフェア」への出展が決定いたしました。
当社のブースでは、「soarize」「docutize」と、これらのサービスと連携してより活用の幅を広げるオプションサービス「OPROARTS」「AppsME」の4つのサービスをご紹介いたします。

業務管理システムの決定版 『soarize』

開発や保守・メンテナンス業務など、プロジェクトの要員管理、販売&購買管理、周辺業務を幅広くカバーするクラウドサービスです。
「見積→受注→納品→請求」にわたる販売業務、「発注→仕入れ→支払」にわたる購買業務をトータルでカバーし、各プロセスにおける情報の一元化により帳票などの情報共有を効率的かつ効果的に実現します。

帳票作成・管理・配信業務を一括サポートするドキュメントポータル『docutize』

帳票業務は、帳票出力だけでは完結しません。出力した帳票をお客様の手元に届けるまでのコミュニケーションが不可欠です。
docutize(ドキュタイズ)は、帳票(ドキュメント)の出力からお客様まで配送する一連の業務を一括でサポートする、画期的な帳票ソリューションです。
帳票出力のための業務アプリも備えており、Word/Excel/PowerPoint/PDFといった様々な形式のドキュメントに対応しています。

さらにビジネスを加速させるオプションサービス

■ドキュメントフレームワーク「OPROARTS」
soarize、docutize上に登録されたデータを基に高品質なドキュメント(見積書、請求書、カタログ、圧着ハガキDM等)を生成できるだけでなく、メール、FAX配信に加え、封入封緘、オンラインストレージ保管、電子署名サービス連携、OCRサービス連携なども自動化できます。これまで手間がかかっていた帳票業務を大幅に改善します。

■現場入力を加速させるモバイルアプリ「AppsME」
作業現場や交通機関の中などでモバイルから簡単にデータ入力したい時はありませんか?
インターネットが使えないオフライン環境下での入力に対応したAppsMEなら、あらゆる場所で高速入力が可能です。
さらに、帳票入力画面を作成したり、モバイルで撮った写真を最適なサイズでレコードに保存したり、モバイル上に顧客の手書きサインを入れたりと、業務に合った入力方法をご提供します。

ブースでは各サービスの具体的なデモをご用意しておりますので是非お立ち寄りくださいませ。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

本イベントは終了いたしました。
数多くのお申込み、誠にありがとうございました。

 

概要

主催 プラスITフェア2018実行委員
特別協力 一般社団法人 サービスデザイン推進協議会
協力 中小サービス等生産性向上戦略プラットフォーム
開催日程 2018年6月14日(木)13:00-18:00
場所 マイドームおおさか
大阪市中央区本町橋2番5号【アクセス
参加費 無料(事前登録制)
戻るページトップへ